カテゴリ:本( 12 )

ふらんす届いてた

d0156557_07542194.jpg

d0156557_07544309.jpg

d0156557_07550329.jpg

頼んでいた ふらんす 届かないなあと思っていたら、

テーブルの山の底に埋もれていた。

夫がテーブルの上に置いておいてくれたみたい。

読むのが楽しみ。






[PR]
by kiyoko_ki | 2017-05-22 08:00 | | Comments(0)
4月になりましたね。

買い出しの途中、図書館に寄りました。

d0156557_17322608.jpg

対談集。

ちょっと面白そうだなと手にとったものの、

厚い本なので、そうでなくても読書が捗らない私には、
読み切れないような気がする。

が、借りて来ました。

d0156557_17330579.jpg

いろいろ花の苗を買ったので、寄せ植えを作り直しました。
そのうちお見せします。

庭は、雑草が繁茂。

が、自然に増えたユキノシタなどいい感じで、
雑草を残しつつ、
どのように庭の手入れをして行きましょうか。






[PR]
by kiyoko_ki | 2017-04-01 17:31 | | Comments(0)

みえないかたち

d0156557_08433349.jpg

みえないかたち 吉岡徳仁


Amazon の中古品で買いました。

古本でもけっこう綺麗な本、手に入りますね。

吉岡徳仁の展覧会、行こうと思います。

何ヶ所か、見たいもの、行きたいところありますから。






[PR]
by kiyoko_ki | 2016-12-09 08:43 | | Comments(0)

フランス映画の本

d0156557_09481868.jpg

昨日よりちょっと元気に。

心がほっこりする術を編み出しました。

胸に手のひらをあててみるのです。ただそれだけ。


さて、ちょっと前に古本屋さんで買った本、

   映画100年STORYまるかじり フランス映画快作220本

なかなか全部は見る機会は無いかもしれないけれどもね。


またフランス映画、借りてみようかしら。

ヨーロッパの映画をネットで見れるところがあると嬉しいのだけれども。





[PR]
by kiyoko_ki | 2016-02-22 09:48 | | Comments(4)

海鼠かな

d0156557_09303256.jpg

ハルキ文庫、
現代俳句歳時記 角川春樹編

買ってあったものの、あまりまだよく読んでいなかったのですが、


憂きことを海月に語る海鼠かな    召 波

うきことをくらげにかたるなまこかな    しょうは


が載っていて、ちょっと嬉しい。

召波 は、蕪村の弟子らしい。

d0156557_09304894.jpg

これはね、けっこう面白いですよ。

図書館で見かけたら、ご覧あれ。






[PR]
by kiyoko_ki | 2016-02-07 09:40 | | Comments(3)

秋の夜長

10月になりました。

低気圧で、全国各地、荒れ模様のお天気でしょうか。

でも、こちらは、今、風が強いかなというくらい。

d0156557_20392537.jpg

秋の夜長、読書も楽しみます。

須賀敦子さん、凄くいい。

須賀さんの本の中に引き込まれて行きます。


映画のほうは、

郵便配達は二度ベルを鳴らす(ルキノ・ヴィスコンティ監督)
さよなら子供たち(ルイ・マル監督)
死刑台のエレベーター(ルイ・マル監督)
カミーユ・クローデル(ブリュノ・ニュイッテン監督)

が、届いています。


須賀敦子さんの上記の本に、

映画のことも出て来て、

それらも借りてみようと思うのでした。





[PR]
by kiyoko_ki | 2015-10-01 20:39 | | Comments(0)

花の本など借りて

いつもは日曜日の買出しですが、

トマトとキャベツ係りの夫が、

どちらも無いから今日買い出しに行くというので出かけて、

途中、図書館にも寄って来ました。

d0156557_22183548.jpg

カロリー控えめでヘルシーな
おから、豆腐、豆乳、野菜のお菓子 高橋典子

永久保存版 今、最も美しく新しいバラ図鑑625品種 花時間 特別編集

今日から花をきれいにいける

ミニ洋ラン 花を毎年咲かせる 新井清彦


福岡で、と、帰って来てから、
ネットでお買い物をしてして、到着している嬉しいものが。

ひとつは夫の知らないうちに届いてまだ内緒にしていますが、

もうひとつは、今日大々的に届いて、バレバレ。

夫からは、きよこは(片付けに)関係ないことばかりしている、
と言われていて、早く片付けなさいと発破を掛けられています。


が、引越しの合間に、いつものようにメール句会をやって、

そのあと、今月は、季刊同人誌の校正もあって、

そして、現実逃避なのか、思い付いた次のエッセイを勢いあまって、
文字数大幅オーバーで書いて、無駄な夜更かしをしたりして、

だから、日に2回も昼寝をしたりしてしまいました。
[PR]
by kiyoko_ki | 2015-03-21 22:18 | | Comments(0)

麹の本をもとめて

買出しの日曜日、

こちらはいろいろ早春の食材が出て来ておりますよ。

それで、あれも買ったり、これも買ったり。

いつもの図書館は返却日は来週ですのでいいのですが、

ちょっと借りたい本が、遠い方の図書館にあるとわかったので行って来ました。

d0156557_17211476.jpg

「塩麹と甘酒のおいしいレシピ」タカコ・ナカムラ、

これこれ、これが借りたかったのです。

あとは、

「シェフのシンプルハーブ料理」音羽和紀、

「野菜、果物、ハーブで作るフレーバーウォーター」福田里香、

「プレゼントのお菓子」福田淳子、

も借りました。

で、結局、今、借りている本が、お料理の本ばかり8冊に。

図書館のお姉さんに、あと2冊借りられますよと言われたのですが、

遠慮して帰って来ました。

今日の、遠い方の図書館は、お料理の本がけっこうあって良かったです。

d0156557_17212967.jpg

醤油麹17日目。

コクが出てきてような気も致します。

夕食のサラダにちょっと使おうかなあ。

d0156557_17214166.jpg

冷蔵庫の甘酒もいい感じ。

だいぶ減ったでしょ?

甘酒を使って作ったものがあるのですが、また後日。

あ、簡単には、タラを漬け込んであるのを、今日の夕食にします。
[PR]
by kiyoko_ki | 2015-01-25 17:22 | | Comments(0)
d0156557_14164962.jpg

醤油麹11日目。

もうそろそろかな、もうちょっとかな。


2週間経ったので、また図書館へ。

前回の重ね煮の本では、肉じゃがとか作ってみました。

が、レシピどおりの分量で作らなかったのですが。

ま、参考になればいいね。

結局、秋川リサさんの本も、ばななさんの本も、読了できず返却。

d0156557_14171068.jpg

今回は、お料理の本4冊。

「私の好きなイタリア料理」北村光世、「イタリア料理が好き。」加藤美由紀、

「パリのお惣菜屋さんのレシピ」上野万梨子、

「自家製酵母で作るワンランク上のスイーツ系パン」太田幸子。

ハーブをどういう風に使っているかなとか、

あと、ローズマリーで酵母を作る、というのを最近知ったので、

自家製酵母ってどんなものなのかと思ったりして。

お料理の本は、眺めるだけでも楽しいですからね。


肝心の私のお料理のほうは、

作りたいものがいろいろあるのですが、今、脱力しているところ。
[PR]
by kiyoko_ki | 2015-01-19 14:18 | | Comments(2)

いやいやえん

d0156557_935274.jpg

うちの金木犀が咲きました。

なんてね。

朝焼けの朝日が当たって、こんなふうに見えたのです。


さて、「ぐりとぐら」中川李枝子さん・文、山脇百合子さん・絵。

おふたりは、「ぐりとぐら」の前に、「いやいやえん」を作られていました。


「いやいやえん」は持っています。

何回もした引越しを経て、持ち続けて来た本のひとつです。

d0156557_9353937.jpg

お姉さまの中川李枝子さんのお話に、

妹の大村百合子さんが挿絵を描かれたのですね。

のちに結婚されて、お名前が山脇百合子さんに。

ということを、昨日、この本を引っ張り出して見ていて、気が付きました。

時間を作って、この「いやいやえん」も楽しんでみましょう。

子供の頃持っていた本の中で、一番好きだったものかもしれません。


「ぐりとぐら」のほうは、

夫の娘たちが、何回も何回も読んでいたそうです。

ぐりとぐらの切手で、お誕生日のカードとか送ったら喜ばれるかもね。
[PR]
by kiyoko_ki | 2015-01-08 09:36 | | Comments(2)