ビワ

d0156557_10164647.jpg

無人市に並ぶ地元のビワをもう2回ほど買って食べました。
美味しかったです。
私、ビワは大好き。

うちのビワはと言うと、
だいぶヒヨドリに食べられてしまいました。
やっぱり袋がけしないと駄目ですね。

ビワ用の袋ってあるのですが、
たまたま知り合いからタンカンの袋を少し分けてもらって、
今かぶせています。
写真のピンクの袋がそれです。

朝、ピンクの袋の中を覗いて、
今日はどれがいいかなって選んで食べています。

うちのもまあまあいけますよ。

[PR]
# by kiyoko_ki | 2010-05-01 10:17 | 野菜果物ハーブ | Comments(0)

ヤマビワ

d0156557_1052085.jpg

ちょっと写真がぶれているので恐縮です。

アワブキ科のヤマビワです。

最初にヤマビワという木に気が付いたのは、
うちの横の川に小さな花がたくさん落ちていて、
それがその花だと調べてわかった時です。

樹に咲く花の図鑑で葉の様子などを見て、
ああこのちょっとふちが波打っているのがそれか、と覚えたものです。
若葉もきれいな黄緑色で好ましく好きな木のひとつになっていました。
写真の左下の黄緑色の葉がそれです。

先のイイギリの雌株を観察したのは、
安房川にかかる松峰大橋のたもとで、
このヤマビワもそのイイギリのうしろに咲いていました。

どちらも高木になりますから、
橋の上というのは、
普段見れない上のほうに咲く花なども近くで見ることができて
なかなか楽しい場所です。

そうだと思って、今、うちから双眼鏡で眺めてみると、
うちの横の川沿いのヤマビワの木にも高い所にたくさん花が付いています。

[PR]
# by kiyoko_ki | 2010-04-30 10:53 | 野生植物 | Comments(0)

イイギリの雌花

d0156557_10235068.jpg

いつも秋に気が付くのは、
こんな黄葉して赤い果実のぶらさがっているイイギリです。
だからこれは雌株ですね。


それでこの雌株の雌花もチェックしに行ってみましたよ。

d0156557_1024598.jpg

咲いていました。
ずいぶん雄花と違う様子ですね。
花序も短めで色も地味だし、なかなかやっぱり気が付きにくいですね。


d0156557_10242683.jpg

またまた接写してみました。
丸い球形の子房の基部に退化した雄しべが、先端に雌しべがあるようです。

[PR]
# by kiyoko_ki | 2010-04-29 10:27 | 野生植物 | Comments(0)

エトセトラエトセトラ・・・きよこ


by kiyoko_ki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31