紫の好きなおばちゃまに

帰って来て、今朝も早起き。
6時前よりウォーキングに出ました。

旅に出ている間に、こちらも随分と秋めいて来ていました。

歩いている人、走っている人、自転車に乗っている人。
犬と一緒の人も。
気持ちの良い朝の過ごし方ですね。

今朝は大隅半島からの朝日が海に写って美しく。

が、今日は残念ながら、iPhone を持って出なかったのです、失敗。

帰って来ていつものようにうちの塩の温泉に入って、
朝食を済ませて、庭の花など写していると、
一年中、毎朝、うちの前をウォーキングで通っているおばちゃまが。

おはようございます。


d0156557_08141993.jpg



コムラサキシキブ


d0156557_08143776.jpg



ヤナギバルイラソウ


コムラサキシキブの紫の実を綺麗ねと言ってくださり、
紫がお好きだと聞いたので、

コムラサキシキブの枝と、ヤナギバルイラソウを切って差し上げました。



d0156557_08145794.jpg


メドーセージ


濃い紫のアクセントに、こちらも差し上げれば良かったかな。

毎日、リビングよりお見かけしていましたが、
今日は私がちょうど庭先にいる時間でしたので、
初めてお話することが出来ました。







[PR]
by kiyoko_ki | 2017-09-02 08:13 | 園芸植物 | Comments(0)

ヤマモガシ

水曜日の色


ヤマモガシ


d0156557_16275651.jpg


今まで使っていた Windows のパソコンに入っていた写真も全て、iPhone などでも見れるようにしてみた。
あるアプリケーションでは、毎日、過去のその日に写した写真が出て来る。
このところ、何年かに渡って撮った同じ花が出て来ていて、それはヤマモガシの花だ。
初めては屋久島で見ていたが、そうだ今頃なのだった。

屋久島の家の二階のリビングから、何気なく外を見ていたら、お向かいのポンカン畑の防風林の中に白いものが見える。
双眼鏡で見てみたら、ヤマモガシの花だとわかった。へー、家の向かいに咲いていたなんて知らなかった。

ヤマモガシの花に最初会った時は、名前もわからなかったんじゃなかったかしら。
科の見当もつかなかったんじゃないかしら。
そういう時は、図鑑の端から端まで、次々に花の写真を見て行って、名前を調べていた。
三冊に分かれている、山渓ハンディ図鑑の『樹に咲く花』を、順番に見て行ったと思う。

ヤマモガシは、ヤマモガシ科ヤマモガシ属。この科で、日本に自生するのはヤマモガシだけ。
科の見当も付かないはずだ。
分布は、日本では、東海地方以西の本州、四国、九州、沖縄。

その蕾はつんつんと出て、白い花が咲けばくるくると花被片が巻き、雌しべもつんつんと伸びている。
多数の花がブラシ状に咲き長く垂れる。
なかなか面白く、魅力的だ。

ところで、ヤマモガシは、以前に書いたサツマニシキの幼虫の食樹だ。
こちらに引っ越して来てからは、ヤマモガシの葉の上に、サツマニシキの幼虫を見つけることも出来た。


d0156557_16273725.jpg


美しい蝶や蛾も、幼虫のその食樹が無いと生きられない。
サツマニシキを見られるのも、もちろんヤマモガシがあるからだ。

こちらでもヤマモガシは何処にでも見られるわけではないので、もっとヤマモガシが生育できる所があれば、サツマニシキもまたもう少し頻繁に目にすることが出来るだろうにと思う。
今あるヤマモガシが伐採などされないようにと願うばかりだ。

ヤマモガシの話をしていたら、夫が見て来たと言う。
ついこの間の台風で少し傷んでいたらしいが花が咲いて、サツマニシキの幼虫も見かけたそうだ。

ヤマモガシの花やサツマニシキを、この先もずっと、写真に撮り続けて行けますように。






[PR]
by kiyoko_ki | 2017-08-09 16:38 | 水曜日の色 | Comments(0)

鬼百合とギボウシ

d0156557_10400287.jpg


d0156557_10402810.jpg


オレンジの百合。

夫が、これはムカゴがあるから鬼百合だねと。

そして、白いギボウシなども咲いて。

こちらは、オオバギボウシのようですね。

福岡から帰って来てのうちの庭です。

夏草の勢いが、庭を覆っています。






[PR]
by kiyoko_ki | 2017-07-18 10:45 | 園芸植物 | Comments(0)

黄色い木蓮

d0156557_10333080.jpg



実家の菩提寺の黄色い木蓮です。

お墓参りもすみました。






[PR]
by kiyoko_ki | 2017-07-17 08:00 | 福岡 | Comments(0)

あら、こんにちは

夫とちょっと買い物、

その後、所用がある場所まで車で送ってもらう。

帰りは、暑い中、ちんたらちんたら、家まで歩きます。

そうだ、久し振りに美味しいパン屋さんに寄りましょう。

そしてまた、ちんたらちんたら。

d0156557_06333275.jpg

あら、こんにちは。

綺麗な目ですね。

d0156557_06340732.jpg

あらあら、子猫もこんにちは。

お母さん似ね、元気そうね。

そうして、またまた、ちんたらちんたら。

d0156557_06345202.jpg

むむ、この花は何だろう?

科の見当も付きません。
どなたか、ご存知でしたら、教えてくださいな。

良い香りがします。


暑くて、ちんたらちんたらでも、いいこと、ありますね。




やっとニュースを読みましたが、
北九州の大雨の被害がひどいですね。

昨日、福岡の従姉妹と LINE が繋がりませんでした。
今朝、LINE 電話もらいました。





[PR]
by kiyoko_ki | 2017-07-06 06:47 | 生き物 | Comments(0)

追悼散策

昨日は、明るいエアロビに行く気がしなかったので、

実は追悼散策、一人吟行して来ました。

夫がこれ読んでいたら、エアロビさぼったのバレちゃいますが。

d0156557_17074668.jpg

d0156557_17080142.jpg

d0156557_17081846.jpg


d0156557_17083209.jpg

d0156557_17084604.jpg

d0156557_17085939.jpg

d0156557_17091331.jpg


  冬雲を洒落てちぎらせ男逝く     清子

  舟唄の舟こぎ行かむ冬の川

  冬麗やいま少年も蛍の火

  鳶鳴くや泣くとも似てる冬青空

  北風のブーゲンビリア男へと


おそまつ。





[PR]
by kiyoko_ki | 2015-12-12 17:11 | 風景 | Comments(0)

エトセトラエトセトラ・・・きよこ


by kiyoko_ki