木下杢太郞記念館と冷麺

d0156557_09592206.jpeg


d0156557_09593207.jpeg


木下杢太郞記念館に行きました。

杢太郞は伊東の生まれ、
皮膚科の医学者で、
白秋や啄木とも親交の深かった文学者でもありました。
またスケッチ画なども描いています。

本の装丁などもしているのですが、
興味深かったです。

生家の母屋をそのまま利用した建物で、
市内に現存する最古の民家だそうです。

奥には、土間や囲炉裏、井戸もありました。

投句ポストがあったので、
長居して投句して来ました。


d0156557_09594594.jpeg


d0156557_10003713.jpeg


d0156557_10005983.jpeg


杢太郞館記念館に行く前には、

韓国料理のお店に寄って来ました。

お勧めの冷麺と、

ハト麦、大豆、ナッツ類の入った、
ユルム茶という温かいお茶を頂きました。

どちらもとても美味しかったです。

ごちそうさまでした。






[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kiyoko_ki | 2018-08-05 10:19 | まちかどスナップ | Comments(0)

エトセトラエトセトラ・・・きよこ


by kiyoko_ki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31