夜の読書

d0156557_07515100.jpg


枇杷の種ブランデー酒を飲みながら

夜の読書の図



夜、本を読むのもいいんだけれどもね、

誰かと話したいな。

行きつけの飲み屋とかあるといいんだけれども。

喫茶店でもいいかな。

学生の頃、
小さな喫茶店でアルバイトしたことがあったんだけれども、

近くの企業の独身寮の男の人が何人か、
その店の常連さんでいつも長居していた。

ママととりとめのないことを話したり、
私もちょっと話に加わったりして。

そういう何ていうか、
どうでもいい時間に、

誰かと居て、
何てことも無いような話をするってのが、

いいよね。


でも、
私には行きつけの飲み屋も喫茶店も無いので、

夜の読書で、

本の中の人々を覗いてみる。






[PR]
Commented by うさこ at 2018-09-20 22:02 x
なんてことないような話をする時間と場所、私も欲しいなぁ。

最近、本の世界に潜り込む時間が少なくなりました。

ホテルに泊まって、たまった読みかけの本を読破しようと思います。
Commented by kiyoko_ki at 2018-09-21 07:15
うさこさんも?

お忙しいんですね。
ホテルで缶詰の読書、ちょっと贅沢ですが、日常から離れることが出来て良さそうですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kiyoko_ki | 2018-09-18 07:51 | エトセトラ | Comments(2)

エトセトラエトセトラ・・・きよこ


by kiyoko_ki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31