冬紅葉の一碧湖

一碧湖、沼池を歩いて来ました。

まず一碧湖の方を。


d0156557_08245669.jpg


d0156557_08245948.jpg


d0156557_08250312.jpg


紅葉がまだ残っていて。

冬紅葉ですね。


d0156557_08250836.jpg


お天気で青空も気持ちがいい。


d0156557_08251048.jpg


d0156557_08262617.jpg


そして沼池の方へ。


d0156557_08263096.jpg



d0156557_08263415.jpg



d0156557_08263772.jpg


ヤブコウジ


d0156557_08263936.jpg


ウバユリ


d0156557_08271703.jpg


こういう冬ざれた感じが嬉しいです。


d0156557_08272027.jpg


南国の屋久島、指宿に居た頃は
見られなかった風景です。


d0156557_08272596.jpg


d0156557_08272870.jpg


この木は何でしょう。

好ましく。


d0156557_08403552.jpeg


お腹がすいた後はランチ。

行ってみたかったオーガニックのお店に行きました。






[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-12-15 08:45 | 風景 | Comments(0)

食後に楽しむお酒

d0156557_20194215.jpg


お酒は、
夕食が終わってから楽しむことにしました。

それでさっさと台所を片付けて、

今晩は、
指宿の時に作った、
枇杷の種のブランデー酒です。

ブランデーはいいものではなくて、
果実酒用のもの。

氷砂糖を入れていないので、
ピリッと大人の味です。

枇杷の種の風味は杏仁のような。

メジャーカップをくれた友達から、
余っているアマレットを分けてもらうことになったのですが、

この枇杷の種のブランデー酒に、
杏の核とバニラエッセンスの風味のアマレットは合うと思い、

ブランデーとアマレットの
フレンチコネクション
楽しんでみようかなと。

ところで、
こちらに来てから、
夫はお酒をきっぱりやめてしまったのですが、

その夫から、
どうしてお酒お酒って言ってるんだ、
なんて言われています。

もうお菓子も作らないし
ほとんど食べなくもなったので、

その代わりの楽しみですかね。

と言っても、
カクテルに使うリキュールは甘いものが多いので、
程々にってことで。






[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-12-14 20:19 | エトセトラ | Comments(0)

おうちでカクテル

ル・レクチェという洋梨を初めて買いました。

少し前に、
洋梨のお酒というのを知って、

それをお取り寄せするのも良かったのですが、


d0156557_22523707.jpg


ル・レクチェとジンで、
カクテルを作ってみました。

美味しかったです。

メジャーカップは友達からもらいました。

ジンは、
夏にはジン・ライムをだいぶ楽しんで、


d0156557_22524834.jpg


そのあと秋に、
ホワイト・キュラソーのコアントローを買ったので、

ジン、コアントロー、レモンジュースで、
ホワイト・レディ、
これもだいぶ楽しみました。

で、だいぶジンも減ったので、

一緒に買ってあったウォッカも開けてみようかな。


d0156557_22525710.jpg


ウォッカ、コアントロー、ライムジュース、クランベリージュースで、
コスモポリタン。

おうちでカクテル、なかなか楽しい。






[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-12-13 09:58 | エトセトラ | Comments(0)

黄色いランと

d0156557_16044453.jpg


少し前から黄色いランが咲いています。

東京から、
屋久島、指宿では地植えで、

今は鉢植えにしています。


このところお天気が悪く寒いけれども、
それにも身体が慣れて、

先日に引き続き、
断捨離、整理整頓している。

両親のもう必要でないだろう書類、
リビングの棚の紙類、
両親そして私の衣類、
断捨離をして整理した。

この前も書いた通り、
一気には一新出来ないが、

その時その時で、
断捨離して整理する決断が出来れば、
それで気持ちも良くなる。






[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-12-12 16:04 | 園芸植物 | Comments(0)

インゲヤード・ローマン

d0156557_15515178.jpeg


国立近代美術館工芸館であった
インゲヤード・ローマン展、

カタログを眺めて、

ウォーターグラスとワイングラスの両方で
水を飲んでみる。

インゲヤード・ローマンが「ギフト」だと言った
水がとても美味しい。

グラスの形が口に手に優しい。

そして美しい。







[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-12-11 15:26 | エトセトラ | Comments(0)

エトセトラエトセトラ・・・きよこ


by kiyoko_ki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31