ヒオウギの実 ぬばたま

d0156557_16461940.jpeg


先週見て来た、ヒオウギの実、

ぬばたま

です。

ぬばたまは枕詞ですね。

黒、夜、髪、夢 などにかかるそう。


夢って言えば、何だか変てこりんな夢を見た。

大白鳥が鳥語を五万語話せるらしいって、
訳わかんないけど、
図書館で大きな歳時記を苦労して調べている。

で、目が覚めたので、
しょうがないから変てこりんな俳句作っておいた。

五万語って何だろうって調べてみたら、

現代語から古語を引く辞典てのが出て来た。

俳句作る時にいいかもね。

ぬばたまの夢でした。






[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-09-24 17:05 | 野生植物 | Comments(0)

さくっと乃木坂駅

時間はかかりますが、
気分はさくっと乃木坂駅まで。

小田原から小田急線に乗って行きました。


d0156557_08071505.jpeg


六本木の国立新美術館にて新制作展。

絵画、彫刻、スーペースデザインが展示。

それを見る前にお昼時なので、
3階の ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ で、


d0156557_08104494.jpeg


ランチを楽しんで、これはデザート。

ラズベリーソースの下はチョコレートムースです。


d0156557_08122798.jpeg


ヤコブセンのスワンチェアが何気なく並んでいます。

座ってみましたが、座り心地もグー。

お腹も満たし、早速展覧会を見て参ります。


d0156557_08152703.jpeg


d0156557_08150795.jpeg


d0156557_08245670.jpeg


写真撮影 OK だったので載せても大丈夫でしょうか?


d0156557_08254661.jpeg


2階から見る1階と3階。


d0156557_08275625.jpeg



地下1階、 カフェテリア カレ の
やはりヤコブセンのアリンコチェア。

オリジナルは3本脚だったのが、
ヤコブセンの死後、4本脚になったそうです。


d0156557_08510770.jpeg



国立新美術館、外観。


d0156557_08523593.jpeg


ちょっと歩いて南青山。

建築やってる友達に教えてもらった、
TOTO ギャラリー 間 に行きました。


d0156557_08524967.jpeg


ちのかたち 藤村龍至 展、

建築的思考のプロトタイプとその応用。


d0156557_08530379.jpeg


d0156557_08533937.jpeg


建築周辺の映像が面白く、

この椅子は可愛かったです。


d0156557_08593822.jpeg


帰りも乃木坂駅から、さくっと気分で帰途に。

乃木坂は地下鉄千代田線、
小田急線に乗り入れているので、
代々木上原で乗り換え。

小田急線、安くてエライです。
JR と倍違います。

小田急小田原線は、随分と長い私鉄線ですね。






[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-09-23 09:26 | 東京 | Comments(0)
d0156557_06220996.jpeg


細野高原の山の周りの巻道で。


d0156557_06230364.jpeg


これは私達は初見だけれども、

たぶんマルバダケブキですね。


d0156557_06235947.jpeg


こちらはトリカブト。

何トリカブトかはわからないのですが、
ヤマトリカブトかなあ。

トリカブトを見るのは、
東京時代以来の15年振りです。






[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-09-21 06:30 | 野生植物 | Comments(0)

細野高原

うちから1時間あまり国道を南下、

稲取まで。

稲取から、


d0156557_20075498.jpeg


細野高原に行きました。


d0156557_20080787.jpeg


向うの山は天城の方かな。


d0156557_20090889.jpeg


桃野湿原。


伊豆七島も少し見えました。






[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-09-19 20:14 | 風景 | Comments(0)

夜の読書

d0156557_07515100.jpg


枇杷の種ブランデー酒を飲みながら

夜の読書の図



夜、本を読むのもいいんだけれどもね、

誰かと話したいな。

行きつけの飲み屋とかあるといいんだけれども。

喫茶店でもいいかな。

学生の頃、
小さな喫茶店でアルバイトしたことがあったんだけれども、

近くの企業の独身寮の男の人が何人か、
その店の常連さんでいつも長居していた。

ママととりとめのないことを話したり、
私もちょっと話に加わったりして。

そういう何ていうか、
どうでもいい時間に、

誰かと居て、
何てことも無いような話をするってのが、

いいよね。


でも、
私には行きつけの飲み屋も喫茶店も無いので、

夜の読書で、

本の中の人々を覗いてみる。






[PR]
# by kiyoko_ki | 2018-09-18 07:51 | エトセトラ | Comments(2)