人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

クリムト楽しめます

d0156557_13311000.jpeg


グスタフ・クリムトの世界

女たちの黄金迷宮


画集です。

クリムトの画集は色々出ていますが、
評判が良くてこれを選びました。

これはとても素晴らしい。

破格です。


d0156557_13312699.jpeg


芸術新潮 6月号

特集 時を超えるクリムト


これはメルカリで買いました。

こちらもとても面白そうです。


これで当分、どっぷりクリムトを楽しめます。







by kiyoko_ki | 2019-06-29 13:40 | | Comments(0)

クリムト展

d0156557_15000211.jpeg



クリムト展

ウィーンと日本1900

に行って来ました。

東京都美術館です。

朝一で行ったのですが、混んでいました。

ベートヴェン・フリーズ(原寸大複製)と、

女の三世代、

が良かったです。

接吻 は来ていなかったんですね。

てっきり観れるのかと思っていましたが、
門外不出のようですね。


d0156557_15001336.jpeg


女の三世代


d0156557_15002670.jpeg


これから行かれる方は、

7月4日、5日、6日の夜間がいいかもですね。


昨年から楽しみにしていたクリムト展でしたが、

実は今回、人が多かったのと
雑多なことで落ち着いて観れなかったのと、
もっと多くの作品を観てみたかったというのとで、

ちょっと残念でした。

それで今日うちで買ったものが。

明日届くので楽しみです。







by kiyoko_ki | 2019-06-28 15:21 | 東京 | Comments(0)

横須賀線に乗って

d0156557_20154155.jpeg


西大井駅


今日は亀戸に行った。

電車に乗るルートは色々あるが、
大船で横須賀線に乗ってみた。
写真を撮れば良かったんだけれども。

乗った車両は4人がけボックス席だった。

新橋、東京ではホームが地下だった。

その横須賀線は東京から総武線に乗り入れていて千葉まで行く。

亀戸は停まらないので錦糸町で乗り換え。

楽ちんだった。

大船から先、白崎茶会に行く時
逗子まで乗るのが横須賀線なのだけれども、
今日みたいな車両は知らなかったな。

ちなみに、逗子の手前は鎌倉、
逗子の三つ先が横須賀。

そのうち横須賀、終点の久里浜まで行ってみようかね。







by kiyoko_ki | 2019-06-26 20:41 | 東京 | Comments(0)

オオバアサガラ

d0156557_19090575.jpeg


オオバアサガラ

6月初旬に見て来ました。

高尾の日影沢にありましたね。

嬉しい再会です。







by kiyoko_ki | 2019-06-25 19:11 | 野生植物 | Comments(0)

開花という名前の香り

d0156557_15501838.jpeg


2ヶ月前の還暦の誕生日の前日に、

記念のアロマパルファンを作りました。

8種類くらいの精油からなる、
全く甘くない香りに仕上がったのですが、

その香りに「開花」という名前をつけてもらいました。


60歳で開花というのもと思っていたのですが、

将来というか、老後、終活のことを考えていて、

不安材料の幾つかもそれらの解決方法を知れば
ひとつづつ賢くなれる、

こういうのも開花かな、

って思いました。







by kiyoko_ki | 2019-06-23 16:12 | 香り | Comments(0)

ヒメシャラの林

d0156557_17523706.jpeg


天城を少し歩く。

ヒメシャラの林に遭遇。

いいものに出会えたねとそこで引き返す。

万二郎とか万三郎とか迄は大変なのかしらと夫に問う。

高い山は私はもうやめておくよと夫が言う。

少しの山歩きでも、脚の上げ下げが良かったらしく、
翌日、妻の股関節の調子はよろしい。

先日、脚をぐるぐる廻したい気分になって、
それをやったら良かったことも。

股関節には、脚の回転と上げ下げだな。

そんなレベルなので、

やっぱり妻にとっても、
万二郎とか万三郎とか遠いばかりだが、

ヒメシャラの林は嬉しい。







by kiyoko_ki | 2019-06-21 18:15 | 風景 | Comments(0)

サムホール

絵をSMのサイズに描く必要があって、

SMのパネルを買ったので、
それに水張りして描き始めました。

それと絵に題もつけないといけないので、
そんなことも。

昨日は、
『嵐のあと』ってのを描きました。



d0156557_16531742.jpeg


今日はこれ。

『パチュリ』。


SM、サムホールっ言うんですが、
底に親指を入れ、手持ちで使用できる小型のスケッチ箱、

ってことらしいです。



d0156557_16532947.jpeg


これは何日か前に同じような大きさのスケッチブックに描いた、

初めて題をつけた、

『リカちゃんに聞いて』です。

リカちゃんに聞くにしては、
ちょっと?

名前負けしたかもです。







by kiyoko_ki | 2019-06-17 17:06 | | Comments(0)

身延線そして

d0156557_08372905.jpeg


松本までの行きは、途中、身延線に乗って。


d0156557_08374349.jpeg


特急ふじかわ


d0156557_08375656.jpeg


富士駅から出ます。


d0156557_08381058.jpeg


富士山が見えるはずが、

あいにくの朝方の雨もあって、雲に隠れています。


d0156557_08382595.jpeg


車内はガラガラ。

緑の中を疾走して行きます。


d0156557_08383955.jpeg


身延駅


d0156557_08385826.jpeg


あれが身延山でしょうか?

富士川沿いを走り、


d0156557_08394824.jpeg


甲府に到着しました。


d0156557_08402270.jpeg



d0156557_08403580.jpeg


特急あずさに乗ります。


車内で、先に乗っていた友達とも顔を合わせました。


d0156557_08405242.jpeg


南アルプスじゃなくて、中央アルプス辺りでしょうか?


d0156557_08410433.jpeg


松本に到着しました。


帰りは、

びゅっとあずさで新宿まで帰りました。

途中、山梨側からの富士山が見えました。


あずさは30年振り?くらいに乗りましたが、
今の車両は凄く新しいですね。

だけど平日のせいか、やっぱり空いていました。






by kiyoko_ki | 2019-06-11 08:52 | | Comments(2)

松本散策

d0156557_09135269.jpeg



松本城


d0156557_09140564.jpeg


松本神社


d0156557_09141579.jpeg


旧開智学校


d0156557_09142573.jpeg


旧司祭館


d0156557_09143598.jpeg


旧第一勧業銀行ビル


d0156557_09144709.jpeg


松本高等学校跡地


d0156557_09150722.jpeg



d0156557_09422884.jpeg


中町通り

クサマバス 水玉乱舞号


d0156557_09152663.jpeg


ツリバナ


d0156557_09153668.jpeg


ランチにはお蕎麦






by kiyoko_ki | 2019-06-10 09:22 | | Comments(0)

大糸線に乗る

禄山美術館や安曇野ちひろ美術館には、

松本から大糸線に乗って。


d0156557_07594646.jpeg


もうちょっとレトロな電車かと思っていましたが、

乗るのを楽しみにしていた大糸線です。



d0156557_08003308.jpeg



d0156557_08011071.jpeg


北アルプスが嬉しい!

もしかして左の山は常念岳でしょうか。


穂高で途中下車。


d0156557_08013926.jpeg



d0156557_08015567.jpeg


そしてまた大糸線に乗って、


d0156557_08021514.jpeg


大天井岳あたりが見えているのでしょうか?


信濃松川で下車。


d0156557_08032551.jpeg



d0156557_08033668.jpeg



d0156557_08034923.jpeg


帰りはあづみ野周遊バスで穂高まで戻って来て、

穂高からまた乗って松本へ帰って来ました。


d0156557_08040186.jpeg


うまく写真が撮れませんでしたが、

麦秋も見られた大糸線でした。

南小谷、糸魚川までも乗ってみたいようですね。







by kiyoko_ki | 2019-06-09 08:17 | | Comments(0)