人気ブログランキング |

ユスラウメ咲く

d0156557_14340584.jpg


夫と暮らし始めたのは15坪程の小さな庭のある三鷹のマンションの一階だったが、夫が果樹が好きなこともあって、何本か果樹を植えることにした。

二人でどんな果樹を植えるか楽しみながら選んだ。
夫が選んだのは一つは柿、もう一つはプルーン、私はユスラウメ、フサスグリなどを選んだ。

ユスラウメはバラ科で、春先に白い花を咲かせ、それは赤い実となる。
酸っぱくて特に美味しいものでもないが、その赤い実は可愛らしく、ユスラウメは夫にとっても懐かしいものだったようだ。

そのユスラウメをこちらに越して来てまた植えた。まだ小さめの木だったがあの赤い実を付けていた。
それが花の時期になった。

伊東に来てもうすぐ一年、そして私は還暦。夏には夫と暮らし始めて20年となる。

あのまま三鷹に住んでいたら、あのユスラウメはどのくらいの花数になったことだろう。
そして、あまり大きくならないユスラウメやフサスグリならともかく、高木になる柿やプルーンなんて、15坪の庭で果たしてどんなことになってしまっていただろう。


・・・お知らせ・・・

このブログの左下にあるツイートの印とインスタグラムの印をクリックして頂くと、
それぞれ、私のツイートとインスタグラムを見ることが出来ます。

ツイートには、
その日と同じ月日の屋久島や指宿での写真一枚と、それに纏わる140字のショートエッセイのようなものを書いています。

インスタグラムには、描いた絵を載せています。

ご興味があったら、どうぞご覧ください。






by kiyoko_ki | 2019-03-26 14:36 | 野菜果物ハーブ | Comments(0)

レモンの思案

ご近所さんに、

これは何ですか?と聞かれて、


d0156557_15072128.jpg


このフェンネルを2枝切って差し上げました。

それと裏のジャングルにある、


d0156557_15072592.jpg


蕗の薹、

これはちょっと食べ頃を過ぎていますが、
良さそうなのを選んで、それも。

うちは少し前に食べました。

そうしたら、


d0156557_15072855.jpg


お庭のレモンを頂きました。

嬉しい!

ちょっと前には別のご近所さんから、

畑の大根を頂いて、


d0156557_15073054.jpg


おなますを作りました。

レモンも何を作ろうか。

レモンカードを作ってレモンタルトを作ろうか、

レモンマーマレードを作ろうか、

それとも甘いものはやめてお料理に使おうか、

楽しく思案中です。







by kiyoko_ki | 2019-02-27 15:06 | 料理 | Comments(0)

ユスラウメとフサスグリ

d0156557_17593249.jpeg


ユスラウメ


d0156557_17595968.jpeg


フサスグリ


どちらも、東京三鷹時代の懐かしい赤い実。






by kiyoko_ki | 2018-05-31 17:58 | 野菜果物ハーブ | Comments(0)

黄金柑で

野菜も果物も、
色々売っていて楽しいです。

山菜なども手に入ります。

果物では、
黄金柑というのにはまってしまいました。


d0156557_11103219.jpeg



d0156557_11104421.jpeg



山形の カタクリ で。



d0156557_11105980.jpeg



d0156557_11111814.jpeg



静岡の 花わさび で。



d0156557_11112890.jpeg



写真を撮り忘れましたが、

確か、神奈川の のらぼう菜 と 新玉ねぎ で。






by kiyoko_ki | 2018-05-06 11:29 | 料理 | Comments(0)

庭のハーブで作る

d0156557_21565536.jpeg


左から、
ハーブ醤油、
ハーブワイン焼酎、
ハーブ日本酒、
ハーブワインビネガー&リンゴ酢
です。

この瓶を持って行きたいなというのと、
調味料が余っているので、

そうだ、
うちの庭とご近所さんの庭のハーブを楽しんで、
持って行きましょうと、
作りました。


d0156557_21571002.jpeg


ハーブ醤油には、
ルッコラ、
ローズマリー、
月桂樹、
オレガノ、
ニンニク。


d0156557_21572397.jpeg


ハーブワイン焼酎には、
金柑、
ボリジ、
ナスタチウム、
カモミール、
ルッコラ、
コリアンダーシード。


d0156557_21573888.jpeg


ハーブ日本酒には、
山椒。


d0156557_21575740.jpeg


ハーブワインビネガー&リンゴ酢には、
ルッコラ、
月桂樹、
ローズマリー、
オレガノ、
フェンネルシード、
ピンクペッパー。


d0156557_21580791.jpeg


そうだと追加で、
オリーブ。


d0156557_21581984.jpeg


ハーブワイン焼酎には、
これ忘れていたじゃないと、あとで追加で、
ペパーミント。


それぞれ、どんな味になるでしょうね。

指宿の庭のハーブを、
伊東の家で楽しみます。

引っ越し荷物に入れました。






by kiyoko_ki | 2018-04-15 05:46 | 野菜果物ハーブ | Comments(0)

青パパイヤのポトフ

水曜日の色


青パパイヤのポトフ


d0156557_11482403.jpg


道の駅で買って来た地元の青パパイヤで、夏のポトフを作った。

材料は、冷蔵庫にあった骨つきの豚肉、ズッキーニ、じゃがいも、人参、オクラ、それらと買って来た青パパイヤ。
骨つきの豚肉は、グリルで脂を落としてこんがりと焼いた。
材料を入れた鍋にはローリエの葉を。
ぐつぐつ煮込んで、塩胡椒。
骨つきの豚肉が美味しいエキスを出してくれた。

肝心の青パパイヤは、流石やっぱりフルーツで、ほんの少し甘みがある。そしてちょっぴりもちもちした食感だ。
骨つきの豚肉との相性もぴったり。
シンプルに塩胡椒なのも良かったし、ローリエの葉を入れたのも正解。

屋久島では、お向かいのトビウオ漁の漁師さんのお宅にパパイヤの木があった。
それで、引っ越した当初はよくパパイヤをもらった。
庭にお邪魔すると、奥さんが包丁を持って来て、熟した実を切ってくれたものだ。
そのうち、うちの庭に植えたパパイヤの木も育って、実がなるようになった。

ほとんどいつもは、熟したオレンジ色のパパイヤをフルーツとして食べていた。
パパイヤは少し独特の風味があって、それを嫌う人もいるのだが、レモンをかけてやると食べやすくなる。
季節を問わず実って、一年中、庭のパパイヤを楽しんでいたような気がする。

屋久島は温暖なので、パパイヤの木は年中、青々としている。
それが、大寒波が来たある年の冬、庭のパパイヤの木が枯れて倒れてしまったことがある。
島中、何処でもパパイヤが枯れてしまい、パパイヤが枯れたと随分話題になった。
うちの庭の、その枯れて倒れたパパイヤの木は、とても大きな青い実をつけていた。


d0156557_11485341.jpg


それで、その時初めて青パパイヤの料理に挑戦した。
今回のポトフのようなものと、もう一皿はきんぴらのようなものを作った。

が、夫はそれを忘れてしまっていたのか、今回のポトフを食べて、青パパイヤでこういう料理も出来るとは知らなかった、なんて感心している。
そして気に入ったようで、庭の一角を指して、ここにパパイヤを植えようかなどとも言う。

そのうち、今のうちの庭で青パパイヤが出来るようになるかしら、どうかしら。
ちょっと楽しみにしておこう。

青パパイヤを使う、沖縄の料理や、アジアの料理に思いを馳せながら。







by kiyoko_ki | 2017-08-23 12:07 | 水曜日の色 | Comments(0)

無花果のコンポート

d0156557_10052393.jpg


小嶋ルミさんのレシピで、無花果のコンポート。

ワインで蒸してあります。

冷蔵庫でひんやり。






by kiyoko_ki | 2017-07-31 10:07 | 料理 | Comments(2)

ブルーベリー

d0156557_08443227.jpg


裏庭のブルーベリー集めて。






by kiyoko_ki | 2017-07-24 08:46 | 野菜果物ハーブ | Comments(2)

青い甘夏

d0156557_13115040.jpg

台風で落っこちしてしまった、青い甘夏。

今日、ニールズヤードから届いた本と、シャワージェルと共にパチリ。

本はね、お友達のブログで拝見したもの。

ニールズヤード レメディーズ
ハーブを知る・使う・育てる

d0156557_13122093.jpg

ぱっと開いたら、

ブラックベリーとライムのコーディアル ですって。

作りますね!

読み応えのある、素敵な本のご紹介ありがとう。
お忙しそうだけれども、また何かあったら、お願いします~。

って、ここに書いておくね。

d0156557_13132066.jpg

青い甘夏は、ぎゅっと絞って、
お昼の焼き魚や、昨日のトマト煮にかけました。

なかなかグーです。






by kiyoko_ki | 2016-09-22 13:24 | 野菜果物ハーブ | Comments(0)
d0156557_09141451.jpg

シークワーサーの実がだいぶ大きくなって来ました。

そろそろ収穫してもいいかな。

シークワーサーの下には、

何という名前だったかしら、ベトナム原産の草が、

雪で駄目になってしまったのから復活しています。


台風はそれたので、風もなく静かに小ぬか雨が降っているくらいです。


夫は Apple 嫌いです。

でも、お節介屋さんなので、意見を言って来ます。

iPhone はコンパクトなやつじゃなくて、
それ一台で何でも出来るやつにしなさい。

それだったら、
iPad をもう一回り大きいやつに、と私。

夫もそれがいいと言います。

その場合は、2台持ちと言っても、
その iPad は、持ち歩くことはあまり考えていません。

買うのも、もうしばらく先です。

それだと、
Windows PC とのおさらばも近くなるかもしれません。






by kiyoko_ki | 2016-09-04 09:19 | 野菜果物ハーブ | Comments(0)

エトセトラエトセトラ・・・きよこ


by kiyoko_ki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30